home
about
activity
report
ivent
message
entry
 
b1
b3
b2
b4
b4
b5
 
  COPYRIGHT(C)1998-ARAKAWA KATSUMI,SAIDIA FURAHA wo SASAERU KAI & Hikari Miura ALLRIGHT RESERVED. Illustration by Jin Kawaguchi. 禁無断転載  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>>過去のお知らせ一覧

[プロジェクト全体図スケッチ]

[サイディア・フラハの活動パンフレット(年表付き) ]

2022年6月13日更新

   

[New]

 <延期になりました>
2022年5月27日(金) 20時より(1時間少しを予定・日本時間)
『第6回 サイディア・フラハ On-Line』
  「ケニア・子どもの遊びと教育」 (詳細)



■動画『 第5回 サイディア・フラハ On-Line 4/2 』
「サイディアフラハ の過去とケニアの多様な民族」(32分)

  https://youtu.be/b_Nt9GEIBTg

■『ワークキャンプ参加者募集 再開』 (詳細) 
ケニアはコロナ感染者が少なくなったのでワークキャンプを再開することにしました 。
ただし、まったく感染者が出なくなったわけではないので、交通手段としてバスはなる べく避けてタクシーを使う等、感染しないよう気をつけるようお願いします。    荒川勝巳

■動画『 第4回 サイディア・フラハ On-Line 2/25 』
「卒園式リハーサルと 小学生の詩の朗唱 歌とダンス」(21分)

  https://youtu.be/8A3KhmlBaSE

■動画『 第3回 サイディア・フラハ On-Line 1/28 』
「将来 子どもたちはどんな職業につきたいか」(30分)

  https://youtu.be/20uQO7cB1bQ
(日本聖公会婦人会さまのご厚意により制作していただきました)

■「オンラインでの暫定的一般公開によるサイディアフラハ 紹介
  ご支援、カンパのお願い」

私はケニアのサイディアフラハ と日本の人々をオンラインで結ぶ交流をしたいと4年ほど前から考えていました。

そしてこのところのコロナ禍により、例年バザーなどで得ていた縫製工房製品や民芸品の売り上げがほとんどなくなり、 ご寄付も減少し、財政不足に陥っています。

そこでオンラインによるサイディアフラハ 紹介で、一般の日本の方たちにケニアの子どもたちに対する支援活動の様子を知っていただくことにより、 支援者の方の増加をめざしています。

ただし、徐々に一般公開していきます。 そして今後は、相互交流もしていく予定です。
私どものプロジェクトの子どもたちは今も支援を必要としているので、
なにとぞ みなさま、ご参加よろしくお願いします。
             サイディア・フラハ 荒川勝巳
■2022年の活動のため
 □ 個人会員年間会費(2021年度 7月1日~) 1口 3,000円
 □ 子ども教育基金 10,000円(年会費含む)
 □ 荒川勝巳氏への個人寄付
 □ 自由寄付
 □カンパ

<送金先>
郵便振替口座:00170-6-111757
加入者:サイディア・フラハを支える会

ゆうちょ銀行
当座:〇一九店 111757
サイディア・フラハを支える会

<メールでのお問い合わせ> kwa.saidia@gmail.com

   [大学のサークル等で活動しているみなさんへ]
「サイディア・フラハ」および「サイディア・フラハを支える会」の活動に
興味を持たれたら ぜひ下記宛メールへお問い合わせください
サイディア・フラハを支える会 kwa.saidia@gmail.com


[サイディア資料]
ご自由にダウンロードしてお使い下さい。

2014.12.8放映「世界ナゼそこに?」
 荒川勝巳からメッセージ(PDF版)
サイディアフラハ・パンフレット (PDF版)
ビヨンボ通信 177号 (PDF版)

 ケニアから会員へ届けられる
 荒川勝巳による手書きサイディア通信!